様々な精力剤の種類

様々な精力剤の種類

日本では40〜50代男性の2人に1人以上が勃起障害に悩んでいるそうです。
しかし、対策をしている方は随分少なく、人知れず悩みを抱えている方が多いのが現状です。
勃起障害と一口で言っても行為の途中で萎える方や、なかなか勃起しにくい方など症状は様々です。

そんな勃起障害に効果を発揮するのが、精力剤です。
精力剤には種類があり、勃起薬、強壮剤、強精剤があります。

ほとんどの方がイメージする精力剤といえば勃起薬だと思います。
ED患者に病院で処方されるバイアグラやシアリスといった勃起治療薬が一般的には知られています。
勃起障害(ED)に関わる要因は性ホルモンと脳神経系そして男性性器の血管系をはじめとした
生理的働きなどが代表されます。

それに対して男性ホルモンの生成をサポートする事を目的としているのが、強精剤です。
男性ホルモンは性機能の中で性欲を起こしたり、勃起や射精、快感などの現象に直接働き、
性行為に大変重要な役割を担う物質です。

30代頃から、加齢と共に、男性ホルモンの生成が衰えます。男性ホルモンを増やすことで、
勃起障害や早漏などの性機能障害だけではなく、男子更年期障害の症状も改善します。

強壮剤は、身体に必要な栄養素や身体の機能をより高める成分によって、身体の組織や器官全体支え、
自然治癒力を助けて身体を壮健にし、より活力を高めることを目的としています。

このようにひとくちで精力剤といってもその種類によって目的は様々なのです。

コチラのサイトでは精力剤(漢方系・治療薬)があらゆる項目でランキングされています

copyright(C)精力剤の通販特集